FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

山形の話題なら・・・追跡やまがた:置賜地域の市町村合併問題 米沢市が一転推進、勉強会要請へ /山形

【ラッピング無料】大輪系「白赤リップ」3本立ちお届けは12月17日まで
 旧合併特例法の期限(05年3月)以降、本格的な議論のなかった置賜地域の市町村合併問題が、にわかに動き出した。11月25日投開票の米沢市長選で再選を果たした安部三十郎市長が、これまでの合併消極派から積極派に転じたからだ。今月中旬には同地域の首長を個別訪問し、職員らによる勉強会の設置を要請する予定で、合併に向けたたたき台を作るという。しかし、それぞれの市町にかなりの温度差があるのも事実で、まとめるのは至難の業だ。主な市町の思惑や最近の動向を追った。【湯浅聖一】
 ◇他市町は静観
 「全体的に住民を含めて合併の方向に流れている。(11月12日の)置賜地域行政懇談会では県議が強く合併を勧めたが、首長のベクトルはばらばらだった。


このままでは対立を生むので、別の機会を設けて話し合おうと提案した」。米沢市長選の翌日、記者会見で合併推進にかじを切った理由を聞かれた安部市長は、置賜地域行政懇談会での議論がきっかけだったことを明らかにした。そのうえで、置賜3市5町の枠組みを示し、県から事務権限が移譲される人口20万人以上の特例市を目指すとした。
 安部市長の言う「別の機会」とは、各市町から派遣された企画担当課職員によって合併を協議する勉強会を指す。今月17日から安部市長が各首長を回って要請する。1年くらいかけてたたき台を作っていくという。しかし、合併の時期については「(合併新法の期限である)10年3月に間に合うようスピードを上げたいが、具体的に示すと、まとまるものもまとまらなくなる...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


【期間限定27%OFF!】「雪~winter with your favorite music~」V‐music09






2007年12月11日 未分類 トラックバック:0 コメント:1

<< 山形の話題なら・・・◎女子で尾崎が2位=ホノルル・マラソン | 山形県 新聞速報TOP | 山形最新こども将棋教室応援隊:天童で伊藤四段招き プロ棋士の一手、子どもたち魅了 /山形 >>

107最近女にするエロマッサージってあるんだねw仕事にしたいから修行で亀仙人のじっちゃんとこイッテくるwwwwww
⇒ http://raki-sta.net/t/

2007年12月11日 471匠クリリン URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。