FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

山形最新情報・・・J1への道・ベガルタ仙台:サッカー 手倉森ヘッド、監督昇格 /宮城

新品種!南柑20号 ご自宅用 5kg
 ◇「感動の恩返ししたい」--弟、浩ヘッドとコンビにも期待
 サッカーJ2・ベガルタ仙台を運営する「東北ハンドレッド」の名川良隆社長は5日会見し、辞任する望月達也監督(44)の後任に手倉森誠(てぐらもりまこと)ヘッドコーチ(40)を起用すると発表した。ともに会見に臨んだ手倉森新監督は「これまでの監督、フロント、県民、サポーターの意を全部背負って戦いたい」と抱負を述べた。【鈴木一也】
 手倉森氏は「自分がやらなければ、このチームはまた一からのやり直しになる」と思い、同日朝、名川社長からの就任要請を受諾。「『人もボールも動くサッカー』をパワーアップさせ、感動を与えられるようなプレーができるチームにしたい。


試合に負けても声援をくれるサポーターに感動をもらったので、来季は感動の恩返しをしたい」と力強く語った。
 名川社長は手倉森氏の起用理由を「望月監督と一緒にやってきて、チームの戦い方を熟知している」と説明。「ここ数年は毎年、監督交代が続いているが、腰を据えてJ1で定着できるチームに育ててほしい」と期待を込めた。
 手倉森氏は青森県出身。県立五戸高を卒業後、住友金属(現鹿島アントラーズ)などでプレー。引退後はモンテディオ山形と大分トリニータでコーチを務め、04年にベガルタ入団。今季ヘッドコーチに就任した。今年結婚したばかり。
 また、手倉森氏はこの日の会見で、双子の弟の浩コーチをヘッドコーチに昇格させることを発表した...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


レモンを手軽に無駄なく絞れて経済的!安定感バツグンです♪セレクト100 レモン しぼり






2007年12月07日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 山形家具と作家4人のコラボ展-辻堂のハンドメード家具工房で開催 | 山形県 新聞速報TOP | 山形最新アスベスト 17%の中小施設で放置 総務省調査 国交省に実態把握勧告へ >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。