FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

山形最新アスベスト 17%の中小施設で放置 総務省調査 国交省に実態把握勧告へ

通常価格 176,400円≪某有名ドラマ着用柄≫【染の北川】最高級摺り友禅小紋着尺-伊と幸・松岡姫...
 吸引すると肺がんや中皮腫になる恐れがあるアスベスト(石綿)について、国土交通省の使用実態調査では対象外となっている旅館や診療所など延べ床面積1000平方メートル未満の中小民間施設42カ所を、総務省がサンプル調査したところ、16・7%の7施設で吹き付けたアスベストが露出したまま放置されていることが5日、明らかになった。

 1000平方メートル以上の大規模民間施設は国交省の実態調査により飛散防止措置などの対策が進められているが、中小施設については手付かずの状態。不特定多数の人が出入りする中小の民間施設は全国で200万棟近くあるとみられ、放置すれば、幅広く健康被害が及ぶ危険性があることが確認された。




 総務省は来週にも国交省に対し中小施設のアスベストの使用実態を把握するよう勧告する。

 サンプル調査は昨年8月以降、北海道、埼玉など15都道府県の42施設で実施された。その結果、宮城2、山形1、愛知2、岐阜1、広島1の計5県の旅館や診療所など7施設で、天井裏や機械室に吹き付けアスベストなどが使われていた。

 このうち、宮城の旅館や愛知のホテルなど4施設では所有者が吹き付けたアスベストがあることを知らず、劣化して垂れ下がっている部分もあったという。

 国交省は約25万6000棟に上る大規模民間施設を対象に、自治体を通じた調査を続けている。昨年9月時点で調査を終えた約21万棟のうち7・5%でアスベストの露出が認められた...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


送料無料♪新品種!森崎はれひめ ギフト用 3kg






2007年12月07日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 山形最新情報・・・J1への道・ベガルタ仙台:サッカー 手倉森ヘッド、監督昇格 /宮城 | 山形県 新聞速報TOP | 山形 ◎仙台新監督に手倉森氏=J2 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。