FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

山形<石油温風機事故>修理会社の男性社員を書類送検 山形

当店のおすすめ商品です!お買い得です。【イタリー製】シャツ★白地ストライプ★43サイズ★超...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071205-00000129-mai-soci
 松下電器産業の修理済み石油温風機を使っていた山形市の男性(84)が05年12月、一酸化炭素(CO)中毒で意識不明の重体になった事故で、県警山形署は5日、修理をした関係会社「山形ナショナル電機」(山形市)の男性社員(52)を業務上過失傷害容疑で山形地検に書類送検した。松下電器産業の過失責任も視野に捜査を進めたが、交換部品や作業マニュアルに不備は確認されず、社員の作業ミスが原因だったと判断した。




 調べでは、社員は05年10月8日、男性方で、温風機内部に燃焼用の空気を送るホースをゴム製から銅製のものに交換した。バーナーのパイプ部分に接続したホースが外れないように確認する作業を怠ったため、同年12月2日、パイプとホースのすき間から有毒ガスが漏れ、男性をCO中毒で意識不明の重体にさせた疑い。発見当時、ホースは外れていた。

 事故当時、銅製ホースは重く外れやすいとの見方もあったが、鑑定の結果、適正に接続すれば脱落しないことが判明。社員の修理後、ホースの脱落が3件あり、個人の過失と判断した。男性は現在も意識不明。

 松下電器産業広報は「事故を真摯(しんし)に受け止め、再発防止のため全力を挙げて取り組む」と話している。【林奈緒美】

≪激安家具≫[訳有品][送料無料]2Pソファー!シックなブラウン色!1828






2007年12月06日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 山形ならこれ! 石油温風機でCO中毒、修理の松下電器関連社員を書類送検 | 山形県 新聞速報TOP | 山形 松下電器関連社員を書類送検=石油温風機でCO中毒-山形県警 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。