FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

山形国内の半導体生産子会社 NECエレ3社に統合

でんすけ⇒ 1365W 加湿セラミックファンヒーター【ヒーター・ストーブ】 SANYO RSF-SC350
 ■勝ち残りへ苦渋の人員削減

 NECエレクトロニクスは28日、国内に6社ある半導体生産子会社を再編し、来年4月をめどに3社に統合すると発表した。子会社間の人員配置や製造装置の移設などをしやすくし、需要変動に応じた効率的な生産態勢を築くのが狙い。

 統合するのは(1)NEC関西(滋賀県大津市)とNEC福井(福井県坂井市)(2)NEC九州(熊本市)、NEC山口(山口県宇部市)、NECセミコンパッケージ・ソリューションズ(福岡県柳川市)の2グループ。NEC山形(山形県鶴岡市)は存続する。6子会社の人員は合計で約1万人。

 また、2009年3月までに最先端半導体の開発・試作機能を相模原事業場(神奈川県相模原市)からNEC山形に移す。


再編に伴い、同社初の希望退職を募る方針も示した。

 ■勝ち残りへ苦渋の人員削減

 NECエレクトロニクスが人員削減という痛みを伴う改革に乗り出す。2002年の同社設立以来、初めて希望退職者の募集に踏み切ることになったのだ。人員削減は、ライン集約を発表した今年2月の経営再建策でも踏み込まなかった“聖域”。遅ればせながら動き出したのは、過剰人員を抱えたままだと、国際的な競争力に勝ち残れないとの危機感が背景にある。

 NECエレの中島俊雄社長は都内で28日開いた記者会見で「今回の再編はスリム化だけではなく、統合による品質の向上、製品の付加価値の拡大が狙い」と強調した...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


でんすけ⇒ リチウムイオン電池【カメラバッテリー】 SANYO DB-L20






2007年11月30日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 山形最新G大阪シジクレイ退団、国内移籍有力 | 山形県 新聞速報TOP | 山形最新情報・・・NECエレが国内子会社統合 来年4月めど >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。