FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

山形宮城教育大:教員の指導力向上 教職大学院概要を発表 /宮城

いーぐる⇒ ◎メ在庫30台以上 TV用ロングコードボリューム付手元スピーカ【PCスピーカー】 ELEC...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071128-00000054-mailo-l04
 宮城教育大(高橋孝助学長)は27日、来年4月開設する「教職大学院」の概要を発表した。教員の指導力向上に主眼を置いた。定員は32人で、うち27人を現職教員枠とする。全国の他18大学と並ぶ初設置で、東北6県では唯一。高橋学長は会見で「不登校など教育現場で起きているさまざまな問題に対応できる、総合的能力を持つ教員を養成したい」と述べた。
 教職大学院は、文部科学省が08年度からの開設を認めた専門職大学院で、実践重視の「ロースクール(法科大学院)の教員版」(高橋学長)。大学設置・学校法人審議会が同日、文科相に設置認可を答申したことを受け、概要を発表した。



 同大によると、27人は面接などを重視するAO(アドミッションズ・オフィス)入試で現職教員から選抜、残り5人は大学卒業者や社会人から口述・論述試験で選抜予定。指導に当たる専任教官は17人で、授業についていけない子供や不登校児童・生徒に対するカウンセリング、特色ある授業や学校行事を立案・実行する方法などを2年間学ぶ。現職教員は修業後、再び学校現場に戻ることが前提となる。
 現職教員の場合、学校で直面した課題について研究させるのが特徴。研究成果は公表し、現場の他の教員も活用できるようにする。同大には既に大学院(教育学研究科)があるが、高橋学長は「教職大学院は将来のスクールリーダーを養成するのが一番の目的。机上の学問とは違う実践的な指導が中心となり、すみ分けは可能」と説明した...

ニュースの続きを読む


いーぐる⇒ ○メ在庫~30台 テレコンバーター 【レンズ】 CANON テレコンバーター TL-28






2007年11月29日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 山形最新はえぬき:県産米のおむすび販売 ファミリーマート71店舗で3カ月間 /山形 | 山形県 新聞速報TOP | 山形最新ニュース:『旅行のクチコミサイト フォートラベル』調査 寒い冬シーズン!今すぐ行きたい『全国人 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。