FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

山形って知ってます?

でんすけ⇒ ショルダーストラップ【カメラオプション★】 SONY ショルダーストラップ STP-SA
 日韓両政府が今年8月に航空自由化に合意したのを受けて、大韓航空の秋田~ソウル便が大揺れしている。不採算路線の見直しを進める大韓航空が、秋田県に平成21年春からの運休の可能性を通告してきたからだ。路線維持の条件は搭乗率70%達成で、県などが対応を協議している。だが、関係者の間には微妙な温度差があるのが実情だ。(木村庄一)

 県内唯一の国際定期便である秋田~ソウル便が開設されたのは平成13年10月。就航に先立って県や地元企業などは約10年間にわたり、視察や社員研修などでチャーター機を頻繁に飛ばし、同便の誘致にこぎ着けた。

 県によると、13年度の搭乗者数(往復延べ人数)は1万3748人、搭乗率は64・9%で、まずまずの滑り出しだった。


だが、14年度からは搭乗率が徐々に減り続け、16年度は50・3%まで落ち込んだ。

 こうした中、県は韓国の旅行エージェントやマスコミを秋田に招き、韓国雑誌に秋田を紹介してもらう旅行エージェント招待事業を実施。韓国の旅行会社が客を送ってきた場合、1人につき片道1500円、往復3000円を出す送客助成事業も行った。

 さらに、秋田韓国交流促進事業として、秋田の小中高生らとソウルの青少年団体との交流の機会を紹介。秋田から韓国へ行く場合は1人3万円、韓国から秋田へ来る場合は1人2万円を助成するなどしてきた。

 同便就航以来、こうしたPR事業や補助事業に投じた税金は、年間約1億3000万円~約2億円で、これまでに計10億7000万円にのぼる...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


でんすけ⇒ 標準バッテリーパック 【標準バッテリー(W5用)】 NATIONAL CF-VZSU47U






2007年11月22日 未分類 トラックバック:0 コメント:1

<< 山形関係ネタ発見! 選挙:米沢市長選 立候補者の横顔/下 安部三十郎氏/鈴木睦夫氏 /山形 | 山形県 新聞速報TOP | 山形最新【ソニー ナブ・ユー新型使ってみた】定評のナビ機能は進化したか? >>

こんにちは♪
お勧めサイトです!よろしくね!!!
http://www.bbbcc.net/?bbs

2007年11月22日 こんにちは♪ URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。