FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

山形関係ネタ発見! 事務所荒らし東北で相次ぐ 警備会社への配線切断時間稼ぐ

果実畑ファーストクラス生&あいす最中FA50
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071118-00000016-khk-soci
 警備会社への緊急通報システムの配線が切断され、スーパーやスポーツ用品店などの事務所が荒らされる事件が今月、東北で相次いでいる。通報を妨げて犯行の発覚を遅らせる巧妙な手口から、各県警は同一グループが移動しながら盗みを重ねている疑いもあるとみて、調べている。

 盛岡市館向町のスーパーでは11日夜―12日未明、現金400数十万円と商品券などが入った耐火金庫2個が盗まれた。店舗外の電話の引き込み線が切断されていた。同じ時間帯には、同市本宮の会社事務所でも、同様の手口で現金数千円と軽乗用車が盗まれた。

 数日前には、福島市のカー用品店で警報システムの電源が壊され、警察の速度取り締まりなどを感知するレーダー1個がなくなっていた。



 仙台市でも14日未明、「ダルマ薬局沖野店」(若林区)など薬局とスーパー計4カ所で同様の盗難事件が続発、被害は総額約600万円に上る。屋外の電話線や電線は工具のようなもので切断されていた。

 16日には山形市でも発生。同市清住町のスポーツ用品店が、売上金など約100万円が入った耐火金庫を盗まれる被害に遭った。警備システムの信号送信が途絶えたため、不審に思った警備員が駆けつけると、電話線が切られ、商品搬入口の窓ガラスが破られていたという。

 いずれのケースでも犯人は警備会社への通報を遅らせ、逃走の時間を稼いだとみられる。盛岡市などでは、現場で複数の不審者が目撃されており、事務所荒らしに手慣れたグループによる犯行の可能性が高い...

ニュースの続きを読む


果実畑ファーストクラス生&あいす最中FA50






2007年11月19日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 山形ハタハタ資源守れ 酒田の児童産卵床作り | 山形県 新聞速報TOP | 山形特報-山形ツリーは5色の発光ダイオード >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。