FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

山形:◎交付税の「復元」要望相次ぐ=額賀財務相は否定的見解-知事会議

【送料無料】シクラメン■ウィンターギフト■《送料無料》山形さんのシクラメンパピヨン鉢カバ...
 政府主催の全国知事会議が14日、首相官邸で始まった。福田康夫首相は午後の会議冒頭にあいさつし、「社会保障費の増大、格差問題の実態を直視し、国も地方も処方せんを講じることが大切。皆さんの声を国の政策に反映させ、地域の力を引き出せるようにしたい」と述べた。 午前中の関係閣僚と都道府県知事の意見交換では、各知事から三位一体改革に伴い削減された地方交付税の「復元」を求める声が相次いだ。これに対し、額賀福志郎財務相は「財政再建の旗は降ろすわけにはいかない」と否定的な見解を示した。


 地方財政に関しては、「地方部は、地方交付税の大幅な削減などで極めて危機的な財政状況に陥っている」(岩手)、「地方交付税の確保は喫緊の課題」(岡山)などの指摘があった。 道路特定財源については、和歌山、徳島、宮崎などが地方の道路整備の必要性を訴え、暫定税率の維持を要望。これに対し、冬柴鉄三国土交通相が「道路を造るには暫定税率を維持しないとできなくなる。維持に向け心を一つにしてほしい」と応じた。このほか、医師不足対策に関しても、山形、石川、岐阜などの知事から解決を求める声が上がった。 

(引用 livedoorニュース)


山形名物 玉こんにゃく 30日分(30袋)






2007年11月14日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 山形最新県産品メニューでPR まるかじり和歌山フェア(和歌山) | 山形県 新聞速報TOP | 山形ならこれ! 【門倉貴史の眼光紙背】第7回:「黄金の三角地帯」でつくられた覚せい剤が日本にも流入す >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。