FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

山形特報-連続上映で佐藤真さん追悼 「阿賀に生きる」など6作 市民映画館で16日まで

あっさりとした味わいながら、しっかりとした酸味が旨味を感じさせる純米生? 加茂川
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071111-00000007-san-l15
 今年9月、49歳で死去したドキュメンタリー映画作家、佐藤真さんをしのび、代表作の「阿賀に生きる」など6作品の連続上映会が10日から、新潟市中央区八千代の市民映画館「シネ・ウインド」で始まった。16日まで開かれる。

 題して「追悼・佐藤真 ドキュメンタリストの地平」。


新潟水俣病が発生した阿賀野川流域の住民とともに暮らしながら3年かけて撮影した「阿賀に生きる」は、被害者らの日々の営みを淡々と描写。公害被害が続く現実を浮かび上がらせ、平成5年に山形国際ドキュメンタリー映画祭優秀賞を受賞するなど高く評価された。上映会を企画したボランティアスタッフの市川栄さん(48)は「若い人たちにも佐藤さんの人となりを感じてもらえたらうれしい」と話している。

幻の酒米「酒の華」を復活栽培させ、低温発酵で醸した純米酒です。純米 酒の華






2007年11月12日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 山形イオンと岩手県 タッグで物産展 首都圏28店舗 | 山形県 新聞速報TOP | 山形 【特報 追う】秋田人 脱「奥ゆかしさ」目指せ 県が変身計画 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。