FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

山形最新情報・・・山形国際ムービーフェスティバル:きょうから /山形

でんすけ⇒ ◎メ在庫30台以上 RS-232Cケーブル(25pin/クロス・同期通信)【ケーブル★RS-232C...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071109-00000067-mailo-l06
 若き映画監督の才能を発掘する「山形国際ムービーフェスティバル」が9~11日、山形市七日町4のシネマ旭で開かれる。昨年を上回る257作品の応募があり、16作品がノミネートされている。村山市出身の映画監督・村川透氏ら10人の最終選考委員が審査し、受賞作品の監督には、最大1000万円の製作資金などが与えられる。
 05年から始まり3回目。


応募作品は、90本、167本、257本と年々増加している。予備審査の結果、今回は初めて女性監督作品2本がノミネートされた。10日朝から上映され、審査後、午後6時から表彰式の予定。
 招待作品は、行定勲監督の「ショコラの見た世界」、河瀬直美監督の「影―Shadow」など4本。昨年受賞した監督が、製作援助を受けて撮影したスカラシップ作品3本も上映される。
 チケットは1日券1000円と3日間共通券2000円で、シネマ旭などで購入できる。問い合わせは同フェス運営委員会事務局(023・624・5000)へ。【大久保渉】

11月9日朝刊

[鹿児島 山形屋]遊食菜彩いちにぃさんそばつゆ仕立黒豚しゃぶしゃぶ






2007年11月10日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 山形 精彩欠く…G大阪冷や汗のPK勝ち | 山形県 新聞速報TOP | 山形 東北高校駅伝:男子・一関学院が3位 女子は花巻東が12位 /岩手 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。