FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

山形ピックアップ!

でんすけ⇒ ◎メ在庫30台以上 CPU自動切替器(8:1)【CPU切替器】 SANWASUPPLY SW-CPU8
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071109-00000002-mailo-l02
 男子第43回、女子第18回東北高校駅伝競走大会(東北高体連、東北陸協、毎日新聞社など主催)が8日、山形県長井市で行われた。東北各県から男子(7区間42・195キロ)に27チーム、女子(5区間21・0975キロ)に30チームが参加し、仙台育英(宮城)がアベック優勝した。男子は4年ぶり9回目、女子は2年ぶり12回目の優勝だった。青森からは男女とも4校が出場。年末に京都市・都大路で開かれる全国高校駅伝競争大会にアベック出場する青森山田は、女子が1区フェリスタ・ワンジュグ選手(2年)の区間賞に輝く活躍で昨年に続き2位に入った。


男子も昨年と同じ4位ながら、6区ウィリアム・デラング選手(2年)が区間賞の好走を見せた。次回は来年11月、岩手県大船渡市で開催される。【湯浅聖一】
 ◆男子
 青森山田は1区(10キロ)で田村優宝(ひろたか)選手(1年)が29分54秒の好タイムで2位につけ、2区(3キロ)の立石大祐選手(3年)が2位に5秒差をつけてたすきをつないだ。中盤で順位を落としながらも、6区(5キロ)のウィリアム・デラング選手の区間賞の走りなどで粘って4位入賞を果たした。
 県大会より総合タイムを1分以上落とした光星学院は13位に終わり、十和田工と八戸はタイムを縮め、それぞれ21、23位でゴールした。
 ◇デラング豪快走法
 ○…5月ごろから右足裏を痛めて思い通りに練習のできなかったウィリアム・デラング選手が、久しぶりにレースに出場し、6区(5キロ)を走った...

ニュースの続きを読む


でんすけ⇒ ◎メ在庫30台以上 RS-232Cケーブル(15m)【ケーブル★RS-232C】 SANWASUPPLY KRS-0...






2007年11月10日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 山形 東北高校駅伝:男子・一関学院が3位 女子は花巻東が12位 /岩手 | 山形県 新聞速報TOP | 山形速報-G大阪得点ラッシュだ、西野監督奮起期待 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。