FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

山形 試合はスッキリ!川崎F3発快勝

お誕生日・お祝い・記念日・お見舞いなど、色んなシーンでの贈り物として最適です。【送料無料...
 天皇杯4回戦2試合が7日に行われ、ナビスコ杯準優勝の川崎FはFWジュニーニョ(30)のゴールなどでJ2のC大阪に3―0と快勝。5回戦に進出した。同杯初優勝のG大阪はJ2山形に前半2点をリードされたものの、後半に2―2と追いつき、PK戦を5―3で制した。 ナビスコ杯決勝でG大阪に敗れ、FW我那覇のドーピング問題で後藤ドクターが退団と難しい状況で迎えたC大阪戦。だが、前半9分のFWジュニーニョの先制点を皮切りに3得点。


格下に圧勝して順当に勝ち進んだ。関塚監督は「選手は集中していた。感謝したい」と安どの表情を浮かべた。 後半3分にはMF森が2点目。同杯決勝ではマッチアップしたG大阪の安田に決勝点を許しただけに「決勝に行っても勝たないと何も残らない」と1得点1アシストで奮起した。27分には追加点を挙げたFW鄭大世(チョン・テセ)が宙返りを試み「力が残っていなくて両太腿がつった」と着地に失敗。32分に交代して関塚監督から宙返り禁止令が出されたが、本人は「決勝の次の日はへこんだけど、まだタイトルを獲れる可能性がある」と元気だった。

(引用 livedoorニュース)


冬場のギフトに大人気の洋ラン【送料無料】シンビジューム(洋ラン)3本立ち






2007年11月09日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 山形関係ネタ発見! 元ヌンチャク、向達郎率いるkamomekamome、2ndアルバム『ルガーシーガル』インタヴュ | 山形県 新聞速報TOP | 山形最新ニュース:東北パイオニアなど、有機EL搭載のタッチパネル表示器を開発 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。