FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

山形ならこれ! 消費者金融過払い金 「返還請求マニュアル」に注意

【送料無料お歳暮】旬彩フルーツ詰合せ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071109-00000007-khk-soci
 消費者金融などの利用経験者に「上限金利を超えて支払った過払い金を取り戻せる」との誘い文句で、返還請求マニュアルの購入などを勧誘する電話が全国で相次いでいる。東北でも山形、宮城両県で計8件が確認されており、相談を受けた消費生活センターなどは「新たな悪徳商法の可能性もある。勧誘には応じないでほしい」と注意を呼び掛けている。

 山形県消費生活センターには今年6月、2件の相談が寄せられた。いずれも「過払い金の返還請求マニュアルを5万円で購入しませんか」と電話で誘われたとの内容。1人は申込用紙を請求しただけで、料金代引きの宅配便でマニュアルが送り付けられてきた。




 仙台市消費生活センターでも6月以降、6件の相談があった。「過払い金を取り戻せる」と持ち掛けられ、コンサルタント料などを求められた人もいるという。

 国民生活センターによると、電話による同様の勧誘は今年4月ごろに始まった。同センターには、九州や近畿などからも相談が舞い込んでいる。

 東北では代金を支払ったケースはないが、相談者はみな、消費者金融を利用した経験があり、「なぜ自分が債務者と分かったのか」などと不安を訴えているという。

 消費者金融利用者の個人情報の流出に加え、「グレーゾン金利」を事実上無効とした最高裁判決(昨年1月)などで過払い金の返還請求が容易になったことが、新手の商法の背景にあるとみられる。

 国民生活センターは「債務問題は、実態が分からない人や機関を関与させると、新たなトラブルに巻き込まれる恐れがある...

ニュースの続きを読む


送料無料!税込み福袋Dセット:いくら醤油漬け・紅鮭筋子






2007年11月09日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 山形の話題なら・・・G大阪ターンオーバー制導入 | 山形県 新聞速報TOP | 山形:10月のgoo検索ランキング、沢尻や赤福、初音ミクなど急上昇 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。