FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

山形県古道復活 トレッキングいかが 羽黒山・月山

極上の優美な甘味、やわらかな舌触りと上品なのどごし。皮ごと食べられます。これは本当におい...
 山形県庄内町は、羽黒山と月山への旧参詣道をトレッキングコースとして整備し、広く参加者を募って9月下旬と10月に山歩きツアーを実施する。羽黒山を入り口とする出羽三山参りは宿坊街がある鶴岡市の旧羽黒町側が表参道になっているが、庄内町は「月山山頂には庄内町側からも登れることをPRし、観光誘客に努めたい」と意気込んでいる。

 復元したのは庄内町立谷沢地区の羽黒山と月山に通じる古道。かつては参道や登山道に利用されたが、近年は通る人もほとんどなく廃れていた。 山歩きブームを生かし、埋もれた古道を新たな観光資源にしようと、町が昨年、復元に着手。地元住民らと下草を刈ったり、道標や案内板を立てたりして、各山への2ルートを整備してきた。




 羽黒山コースは立谷沢鉢子から山頂(414メートル)へ上る約2キロ。月山コースは7合目から北月山荘まで下る約6キロの行程。所要時間はそれぞれ1時間半、3時間と初心者にも優しいコースで、鳥海山や日本海を望めるビューポイントもある。

 町は昨秋、両コースで町民を主体としたハイキングを実施した。今回は町外にも呼び掛け、「庄内町まるごとトレッキング」として参加者を広く募集している。

 月山コースは9月22日、庄内町役場立川支所に午前8時15分集合。羽黒山コースは10月13日、同所に午前8時45分集合。両日ともバスで移動し、参加費は一人500円。募集はそれぞれ30人、60人で、定員になり次第締め切る...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


極上の優美な甘味、やわらかな舌触りと上品なのどごし。皮ごと食べられます。これは本当におい...






2007年09月18日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 山形県旬の魚届けて:イサバ今昔/下 消えゆく街の文化 /山形 | 山形県 新聞速報TOP | 山形県 24時:山形・ブロック塀に衝突し、トラックの女性死亡 /青森 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。