FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

山形速報-小沢氏釈明 「期待薄れた」東北の有権者、疑心暗鬼に拍車

【売れてますッ!!】 ■■ 【在庫ございます!!】 ハロー キティ ポップアップトースター...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071108-00000005-khk-soci
 大連立構想に突然の辞任表明とサプライズの連発の後、一転して辞意を撤回した民主党の小沢一郎代表。7日、続投を正式表明したが、国民不在の辞意騒動に、東北の有権者には不信感も広がった。

 「夏の参院選勝利で民主に期待していた」と語る山形市の飲食店従業員斎藤恵美子さん(46)。それも「今回のことで薄れてしまった」と突き放し、「頼み込まれて辞意を撤回したという印象。そういう人が本当に国民のための政治ができるのか疑問だ」と不信感ものぞかせた。

 唐突に浮上した自民党との大連立構想と「剛腕」のイメージが、有権者の疑心暗鬼に拍車をかける。


青森市の飲食店経営千葉幸正さん(54)は「辞意カードで党内の求心力を高めたかったのではないか」といぶかった。

 小沢代表の地元岩手。盛岡市の会社員佐々木優子さん(26)は「独断的な悪い癖が出た」と批判的な見方を示しながらも、「連立せずに頑張ると言うなら、もう一度応援したい。政権交代を通じて政治を変えてほしい」と仕切り直しに期待を寄せた。

 仙台市青葉区のパート従業員日野晴夫さん(66)は「小沢さん以外に引っ張る人は見当たらない」と党の内情を推し量り、「自民と肩を並べるには、まだ時間がかかると思う」と冷静に分析した。

 安倍晋三前首相の辞任劇とオーバーラップした有権者も。大館市の団体職員佐々木康二さん(22)は「選挙で国民に『頑張ろう』と叫んでいた人が『辞めたい』と言うのは理解できない」と怒る...

ニュースの続きを読む


でんすけ⇒ KVMスイッチ【その他・家電周辺★】 NEWTECH ACS-1208A






2007年11月08日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 山形◎川崎、G大阪が5回戦へ=天皇杯サッカー | 山形県 新聞速報TOP | 山形って知ってます? >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。