FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

山形関係ネタ発見! コンサート:障害なんの 盲導犬と舞台に、前川さん弾き語り--山形 /山形

いーぐる⇒ ◎メ在庫30台以上 EP-87 トナーカートリッジ M (マゼンタ)【トナー】 CANON EP-87 ...
 ◇「夢に向かって挑戦を」
 盲導犬「グレース」(11歳、雌)とともに生活する音楽家の前川裕美さん(29)が体験談を語りながら、ピアノでの弾き語りを披露するコンサートが3日、山形市双葉町1の山形テルサであった。視覚障害がありながら音楽家として活躍する前川さんは、挑戦し続ける大切さを説きながら、ディズニーのテーマソングやオリジナルの曲を朗々と歌い上げた。
 前川さんは小学5年生のころ、進行性の弱視「網膜色素変性症」と診断された。


現在はほとんど見えないという。高校までは見えないことを負い目に感じてきた。だが米国の大学に留学して音楽を専攻し、周囲の友人や先生の理解を得ながら勉強できたことで、他の障害を持つ人も夢や希望を持てるように呼びかけようとコンサートを始めた。盲導犬のグレースとともに、学校や福祉施設などで一緒に舞台に上がり、これまで約250回の弾き語りや講演を続けてきた。
 前川さんは、演奏する曲の「涙が近くにあるときでも挑戦しなければならない。そうすれば生きる価値を見いだせる」という一節を紹介。「夢を持って自分を信じて実現してほしい」と呼びかけた。【釣田祐喜】

11月4日朝刊
(引用 yahooニュース)


いーぐる⇒ ◎メ在庫30台以上 EP-87 トナーカートリッジ BK (ブラック)【トナー】 CANON EP-87 ...






2007年11月05日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 山形関係ネタ発見! 24時:新庄・住宅を全焼 /山形 | 山形県 新聞速報TOP | 山形 ありがとうルーシー・盲導犬と築いた絆:第3部・新たな旅立ち/11 /山形 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。