FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

山形についてのメモ。

いーぐる⇒ メ在庫~30台 【トナーカートリッジ 汎用品】 SANWASUPPLY LT-LP1800
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071103-00000065-mailo-l06
 ◆熱く燃える
 ◇ジャズ聴き、昔語ろう 生演奏、あれこれ話…--4日
 酒田市のかつてのにぎわいを語り合い、今後の酒田の元気創出につなげようという「想(おも)い出コンサート」が12月4日午後6時半から、同市民会館希望ホールで開かれる。同ホールロビーには往時の洋画館「グリーンハウス」をしのばせる喫茶コーナーを設け、ジャズを聴きながら昔を語り、大勢に集まってもらって、沈滞ムードを吹き飛ばしてにぎやかな酒田を取り戻すきっかけづくりをする。
 酒田市には映画評論家の故淀川長治さんが「日本一の映画館」と評した「グリーンハウス」があった。


ドアからの通路にショーウインドーがあり、喫茶室の香りが漂う。上映開始を告げるのはベルでなく「ムーンライトセレナーデ」が流れ、おしゃれな酒田を代表する象徴的存在だった。
 同コンサートは、当時のにぎわいを日々見つめてきた井山計一さん(81)=同市中町2、喫茶店経営=らが発起人になって、市が取り組む「街かど映画館事業」を後押しする企画として、今春から準備を進めてきた。
 2部構成で、1部は映画「グレンミラー物語」から数曲と洋画テーマ曲の演奏、洋画あれこれ話。2部はいまは知る人も少なくなった昭和20年代から50年代の出来事、にぎわいの数々を井山さんが語る。また、グリーンハウスの前身だったダンスホールのこけら落し(1948年)演奏をした藤家虹二クインテットが駆け付け、鶴岡市出身のテナーサックス奏者、高橋達也さんとの共演でベニー・グッドマンの名曲を演奏する...

ニュースの続きを読む


でんすけ⇒ 掛図式 80型 16:9 ホワイト【掛図式マスク無しスクリーン HDタイプ(16:9) ホワイト...






2007年11月05日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 山形ピエロの会:レベルの高い作品展 写真、絵画など31点--米沢 /山形 | 山形県 新聞速報TOP | 山形:事故:カモ猟、流れ弾でけが 獲物に夢中、対岸の男性忘れる--高畠・和田川 /山形 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。