FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

山形の話題なら・・・県少人数教育研究会:非常勤講師の勤務時間の柔軟さ要望--山形 /山形

でんすけ⇒ ◎メ在庫30台以上 USB2.0ケーブル(クリアブルー・5m)【ケーブル★USB】 SANWASUPP...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071103-00000069-mailo-l06
 少人数教育の今後の方向性を話し合う「県少人数教育研究会」が山形市平久保の山形ビッグウイングで開かれた。シンポジウムでは、小中学校長らから、勤務時間の上限が定められた非常勤講師が時間に柔軟に働けるよう求める要望などが出された。
 県教委は02年度から、小学校で1学級を21~33人にする「さんさんプラン」を採用した。


中学1年では、少人数学級と数学と英語の副担任制を選択する「少人数授業推進プラン」を導入しているが、08年度中をめどにいずれも内容を再検討する方針を示している。
 研究会は、県内外の小中学校の教員や学識経験者らが参加した。シンポジウムでは「全国的に少人数教育では、子供が先生に過度に頼ってしまう傾向があるが、視察した山形の学校は規律がいい」など評価する声が上がった。一方、導入とともに担任として採用された非常勤講師が週30時間の勤務とされていることから「遠足などの行事で困るので、変えてほしい」と制度の弾力化を求める意見もあった。【釣田祐喜】

11月3日朝刊

将棋携帯ストラップ【(一字書体)飛】






2007年11月05日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 山形最新選挙:米沢市長選 安部市長マニフェスト、全戸配布アンケートなど基に発表 /山形 | 山形県 新聞速報TOP | 山形 24時:舟形・側溝のふた2枚盗まれる /山形 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。