FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

山形県産米はえぬきの宿:赤湯温泉など32施設認定 宿泊客にPR、知名度向上へ /山形

でんすけ⇒ メ在庫~30台 【CP-5K・5SK用棚板】 SANWASUPPLY CP-5KNT
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071102-00000107-mailo-l06
 県産農林水産物のブランド向上を目指す「おいしい山形推進機構」が始めた県産米の主力品種「はえぬき」だけを使っている旅館・ホテルを認定する「県産米はえぬきの宿」に32施設が認められた。
 10月までに認定されたのは、赤湯温泉10施設▽天童温泉、小野川温泉各4施設▽蔵王温泉、月山志津温泉各3施設――など。
 はえぬきの宿制度は今年8月に同機構が募集を始めた。


宿泊客に提供する食事に使用する米がすべて「はえぬき」である県内のホテルや旅館に認定証を交付するとともに、ホームページなどに掲載して県自慢のはえぬきのおいしさを観光客にPRする。認定証、ポスター、のぼりなどを宿に提供して、宿泊客の目に付くようにしてもらう。
 「はえぬき」は日本穀物検定協会の食味ランキングで、最高位の「特A」に、庄内産は13年連続、内陸産は11年連続で格付けされ、16年連続の新潟・魚沼産「コシヒカリ」と劣らない評価だ。しかし、知名度が低いことが課題で、宿泊客にPRすることで、観光やコメ販売などの面での知名度向上を図る。【佐藤薫】

11月2日朝刊

【カステルバジャック】★トリエ☆キーケース★茶☆★☆






2007年11月03日 未分類 トラックバック:1 コメント:0

<< 山形年賀はがき:県内でも発売 山形中央郵便局で園児が合唱披露 /山形 | 山形県 新聞速報TOP | 山形の話題なら・・・志遊会書展:古典の心テーマ、社中の44点展示 /山形 >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://yamagatanews.blog119.fc2.com/tb.php/398-cca5c8f6

山形県 赤湯温泉

山形県・赤湯温泉の秘湯度数を探る山形県・赤湯温泉~スカイバレー紅葉の旅. 紅葉シーズン真っ盛りの日曜日に紅葉見物と秘湯巡りを考えるという、実におろかな私ではありますが、おろかついでに蔵王温泉の帰り道に赤湯温泉~スカイバ

2007年12月08日 温泉旅行を楽しもう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。