FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

山形 茨城の結婚事情 費用は全国5位、キリスト教式急増

あっという間に完売のため緊急追加!【限定50箱】【送料無料】山形県産ラ・フランス1.5kg(5~6...
 秋のブライダルシーズンにちなみ、茨城県統計課は県内の結婚式場業の実態調査結果をまとめた。平成17年の県内の婚姻件数は1万5534件で、1日平均43件。式場数は52事業所で全国26位だが、挙式・披露宴1件あたりの売上高は326万円で同5位と、“ハデ婚”の傾向が浮き彫りになった。また、挙式は7割超がキリスト教式で、洋風化が進んでいる。

 調査は、経済産業省の特定サービス産業実態調査をもとに県統計課がまとめた。

 それによると、挙式・披露宴1件当たりの売上高は1位山梨(372万円)、2位山形(345万円)、3位福島(343万円)で、茨城も326万円で5位にランクイン。




 茨城や栃木、東北各県では参列者100人以上の挙式が多く、費用が300万円を超えるケースが4割以上。一方、京都や大阪、兵庫など関西地方では、参列者100人以上のケースは1割未満。葬式も同様の傾向があり、冠婚葬祭は東が派手、西が質素という傾向が浮き彫りになった。

 挙式形態ではトレンドがくっきり。県内の挙式は、神前式が平成8年に5908件だったのが、17年には815件と大幅減。一方、キリスト教式は3・5倍の4363件で全体の72%を占め、主流となっている。伝統や習慣にこだわらない人前式も2倍以上の604件で、今後も増加が予想されている。

 華やかな挙式を担う結婚式場業そのものは苦戦が続く。県内の式場数はここ10年、50カ所前後でほぼ横ばい...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


おの義刃物本舗 片手刈込鋏(根切鋏) 双刃 ガード付 270mm K-272-G2






2007年11月01日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 山形ピックアップ! | 山形県 新聞速報TOP | 山形についてのメモ。 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。