FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

山形の話題なら・・・意見交換:米づくりの実情、農業者らが訴え 鶴岡で増田総務相、くるまざ対話 /山形

いーぐる⇒ INS1500(ISDN)ケーブル【INS1500(ISDN)ケーブル】 SANWASUPPLY KB-INSRJ45-3
 増田寛也総務相が地方を訪れて首長らと意見交換する「総務大臣とのくるまざ対話」が21日、鶴岡市馬場町の東北公益文科大学大学院ホールであり、米づくりの実情や地域コミュニティーの崩壊などを危惧(きぐ)する地元市町長や農業者らの声に耳を傾けた。
 会合には、鶴岡、長井、朝日の各市町長や農林業関係者ら計7人が出席した。農業生産法人の斎藤一志代表は「コメの原価割れの時代に突入し、この1年で相場の回復をしないと生産は止まる。農村の崩壊、地域の崩壊が現実になる」と農業の惨状を訴えた。



 また、内谷重治・長井市長は、卒業生の多くが地元への就職を希望している地元工業高校を例に挙げ、地元企業の経営者と子どもたちと交流が地元に貢献する人材を育てていると説明。「地域産業は価格競争ではなく価値競争。技術を連携しながら地域の活性化を図っていくためのPRを」と要望した。
 増田総務相は「大事なのは1次産業。これをどうしていくかまず考えたい」と述べる一方で、「コミュニティー活動をもっと活発化することが生活や地域を豊かにする。お年寄りなどのためにコミュニティーの足を守ることも、一番コストの低い形で取り組まなければならない」と話した。【長南里香】

10月22日朝刊
(引用 yahooニュース)


でんすけ⇒ 【KC-350 キーボード・アンプリファイヤー】 ROLAND KC-350






2007年10月23日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 山形 松江毎日杯争奪軟式野球:準決勝・決勝 湖北ファルコンズ初優勝 /島根 | 山形県 新聞速報TOP | 山形:秋麗会:さよならコンサート 酒田で箏演奏会 /山形 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。