FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

山形ならこれ! J2札幌GK高木が0封で歴史に名を刻む

プロアトラス地図データパッケージ 東北 2007年10月版
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071019-00000098-nks-spo
 札幌史上ナンバーワンGKが完封を狙う。コンサドーレ札幌のGK高木貴弘(25)が、20日のアウエー福岡戦で今季出場42試合目となり、04年の藤ケ谷陽介を抜いてGKシーズン最多出場記録を更新する。名実ともにナンバーワンとなった守護神が、昇格争いに踏みとどまっている7位福岡に引導を渡す。
 三浦札幌の守りの要・高木が、クラブ史に名を刻む。「監督やスタッフに感謝しています。それがなければこれだけ(試合に)出られないですから」。いつも最後までグラウンドに残って練習をする“努力の虫”だが、真っ先に感謝の言葉を口にした。



 三浦監督の信頼は厚い。今季は開幕からゴールマウスを守り続け、スタメンを外れたのは腰痛でドクターストップがかかった6月2日の京都戦だけ。チーム最長の3690分間ピッチに立ち続けている。
 41試合で41失点、防御率1・00はリーグトップ(出場13試合未満の選手をのぞく)。それでも「ここ数試合は失点が早かった。それでは自分たちの守備ができない」と現状に満足はしていない。第4クールに入り6試合で完封は1。三浦監督が「大事なのは1点目(先取点)」と話しているだけに、高木も「次はなんとしても無失点で抑えたい。そうすれば勝ち点が取れますから」と守備からリズムをつくり出す。
 持病の腰痛は万全ではなく、9月26日の山形戦で切った右ほおには今も傷あとが残っている。だが「昇格争いができるのは幸せなことです...

ニュースの続きを読む


在庫あります!新品未使用!感触はまるで、ミンクに触れたよう●最高級ミンクたっちラグ◆◆ア...






2007年10月19日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 山形の話題なら・・・地域の個性や旬生かそう 福知山で北京都政経懇 | 山形県 新聞速報TOP | 山形ピックアップ! >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。