FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

山形についてのメモ。

分けつ旺盛なネギの一種で栽培は比較的簡単!畑はもちろんプランター等でも栽培可能アサツキ球...
 ◇村山地方の文化施設の核目指し
 ◇東北最大スクリーンも--来年4月開館
 山形市の映画興行会社「MOVIE ON」(吉村和文社長)は13日、同市郊外にある嶋地区に東北最大級のシネマコンプレックス「MOVIE ON やまがた」を、来年4月中旬に開館させると発表した。大手書店「八文字屋」も施設内に出店し、村山地方の文化施設の核になることを目指す。
 嶋地区は市の土地区画整理事業により、新興住宅街と大型店舗の出店が相次ぎ、新たな商圏を形成。同社によると、周辺市町村を含めた30分以内の圏内人口は約55万人いるといい、初年度は31万4000人、3年目には50万人の集客を見込んでいる。
 施設は、鉄筋3階建ての延べ床面積約7140平方メートルで、約400台の無料駐車場も用意する。


スクリーン数は、東北では「MOVIX利府」(宮城県利府町)の12に次ぐ10で、総座席数は1424席。シアター1のスクリーンサイズは、横17メートル、縦6・9メートルで東北最大になる。
 内外装は世界的工業デザイナーで山形カロッツェリア研究会代表の奥山清行氏が手掛ける。山形ならではの文化を織り込もうと、モダンなデザインのロビーに蔵の古材などを活用する。映画以外にも楽しめるテーマパークを想定し、カフェなども充実させる。
 吉村社長は記者会見で「映画の都・山形で、新たな時代を担う文化施設にしたい」と意気込みを語った。また、同社が市の中心市街地七日町で運営する二つの映画館について「上映内容を変え、一つは映画館として残したい」との考えを明かした...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


プロも使う手打ちラーメン原料であなた好みのラーメン作り!土門商店 手打ち麺原料セット液体か...






2007年10月15日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 山形かのやフォトコン:海部門、2年連続で川畑さんがグランプリ /鹿児島 | 山形県 新聞速報TOP | 山形 24時:南陽・走行中の車から出火し全焼 /山形 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。