FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

山形特報-合併 再び協議も 新庄など8市町村 首長ら前向き発言

でんすけ⇒ スタンド 【松下電工 照明】 NATIONAL SA206
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071012-00000009-khk-l06
 山形県新庄市など8市町村でつくる最上広域市町村圏事務組合の10月定例会が11日、開かれた。理事長職務代理者の松田貢金山町長は「市町村合併をするしないはともかく、協議のテーブルに着くことは大事だ」と述べ、2003年に破たんした同地域の合併について再び協議する可能性を示唆した。

 広域議員の一般質問に答えた。松田町長は「なぜ合併なのか、なにが良いのか、今は効果が見えてこない」としながらも、効率的な行政運営の必要性を認め、「事務共同化の勉強会を充実させつつ、合併についてもどういう形、組織で話し合うのか検討作業を進めていきたい」と述べた。




 同組合理事長は高橋栄一郎・前新庄市長の死去後、空席となっている。
 9月の市長選で当選した山尾順紀市長が近く選ばれる見通し。

 4年以内の合併実現を掲げる山尾市長は定例会後、河北新報社の取材に対し「まずは合併のメリットを示して、組織を立ち上げ議論する。組織の主体が市になるか、広域市町村圏になるかは、町村長のもとへ出向いて話し合いたい」と述べ、あらためて積極的な姿勢を示した。


山形県庄内町産米100%使用のせんべい!スペシャルコシヒカリ ごませんべい  28枚バラ詰め






2007年10月13日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 山形【大空にかけた青春】予科練の群像 特攻精神 | 山形県 新聞速報TOP | 山形 賞金200万円!山形国際ドキュメンタリー映画祭開催 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。