FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

最新山形情報:ユアスタ仙台 リボンビジョン試験導入 山形戦で

いーぐる⇒ ◎メ在庫30台以上 Satera ぺディスタルタイプA【プリンタオプション★】 CANON サテ...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071009-00000005-khk-l04
 サッカーJリーグ2部(J2)ベガルタ仙台は10日、ユアテックスタジアム仙台(仙台市泉区)での山形戦で、ゴール裏に帯状発光ダイオード(LED)画面「リボンビジョン」を試験導入する。

 プロ野球の東北楽天が今季、宮城球場(旧フルキャストスタジアム宮城、仙台市宮城野区)のネット裏スタンドに設置して話題となった施設で、Jリーグ事務局によるとJ2公式戦での導入は初めてという。

 試験導入されるのは幅20.8メートル、高さ80センチの移動式。


三菱電機ビルテクノサービスの協力で設備を無償で借り受けた。メーンスタンドや仙台のサポーター席から目に付くよう、普段は広告看板が置かれる南側のゴール裏に設置。アイリスオーヤマ、七十七銀行など7社の動画広告や、両クラブのエンブレムの画像などを上映する。

 仙台を運営する東北ハンドレッドの担当者は「鮮やかな表示で企業のイメージアップに寄与するとともに、観客にも視覚的に楽しんでもらえる」と期待する。J1昇格に合わせて常設することも検討するという。

 リボンビジョンはLEDによって動画、静止画などを鮮やかに映すことができる装置。欧州サッカーや米大リーグなどプロスポーツの会場に幅広く導入され、日本ではJ1浦和が設置している。


いーぐる⇒ 【Dパネル(レッド)】 SANWASUPPLY OU-1190C2






2007年10月09日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 山形:湯の恵みに感謝 下呂温泉神社で例祭 | 山形県 新聞速報TOP | 山形って知ってます? >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。