FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

山形 J2仙台苦杯 順大に敗れる 天皇杯サッカー

でんすけ⇒ ◎メ在庫30台以上 インクタンク BCI-5Y イエロー【インク】 CANON 0988A001
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071008-00000006-khk-l04
 サッカーの第87回天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK、河北新報社共催)第6日は7日、ユアスタ仙台などで3回戦を行い、この日から登場したJ2勢で上位を争う仙台、札幌、東京V、京都が敗退する波乱があった。
 仙台は延長の末、順大(千葉)に1―2で敗れた。札幌は1―1の末のPK戦でTDK(秋田)に敗れて姿を消した。京都は明大(東京)に0―1で競り負け、東京VはホンダFC(静岡)に延長後半に失点し、0―1で惜敗した。
 山形は3―0で鹿屋体大(鹿児島)に快勝。C大阪は20歳の森島康仁の2ゴールなどでホンダロック(宮崎)に4―2で勝った。



 J1勢が登場する4回戦の組み合わせ抽選は11日に行われる。

 ▽3回戦
順大(千葉) 2(0―0 0―0延長0―0 2―1)1 仙台(J2)
▽得点者
【順】岡本2
【仙】田ノ上

 【評】仙台が終盤に崩れた。延長の後半12分、DFが順大・岡本を止められず先制された。1分後にボールをつないで最後は田ノ上が右足で同点ゴールを奪ったものの、その1分後、前掛かりになったところを再び岡本に右足で決められた。
 サブ組主体で臨んだ仙台はパスの連係が悪く、守備的な相手を攻めきれなかった。中島、梁勇基らを投入しても流れは押し戻せず、シュート数は順大を下回る14本にとどまった。

◎連係欠き攻めちぐはぐ

 結果でも内容でも大学生に後れを取った...

ニュースの続きを読む


でんすけ⇒ SYMANTEC 10449419JP






2007年10月09日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 山形不二越、小型建機向け油圧機器の新工場が完成 | 山形県 新聞速報TOP | 山形最新先人の歩み踏みしめ 加美―尾花沢 最上街道を25人散策 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。