FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

山形毎日書道展:東北山形展 きょう開幕 3県の入賞・入選作など907点 /山形

山形県庄内藤島町 おんぶバッタの会環境保全農法米どまんなか 玄米1kg
 ◇山形、秋田と福島の3県の計907点
 第59回毎日書道展東北山形展(毎日新聞社、財団法人毎日書道会主催、県、県教委、山形市、山形市教委など後援)が4日、山形市大手町の山形美術館で開幕する。前日の3日には、関係者ら約100人が作品を搬入し、作品を一点一点丁寧に壁に掛け、入念に開幕の準備をした。
 山形展で展示されるのは、全国巡回作や文部科学大臣賞受賞作、山形、秋田、福島3県の入賞・入選作など計907点。毎日書道展審査会員による作品解説は7、8日に開かれ、同展の実行委員長、齋藤湖舟さん(漢字部)らが作品の味わい方を分かりやすく紹介する。
 また、書の魅力を身近に感じることができる審査会員による席上揮毫(きごう)が6、7日に開かれ、眞木恵舟さん(近代詩文書部)ら3人が担当する。



 齋藤実行委員長は「漢字、かな、近代詩文書などあらゆるジャンルを網羅し、総合書道展と呼ぶにふさわしい内容。気軽な気持ちで見に来て、肩ひじ張らずに楽しんでもらいたい」と話している。
 展示責任者の佐藤苔逕陳列部長は「墨色の濃淡や文字の多寡など表現の方法は多彩。それぞれの作品が引き立て合うように心掛けた」と話す。
 同展は8日まで。開館時間は午前10時から午後5時(最終日は同4時)まで。若い世代にさらに書に親しんでもらう機会とするため、今回から中学生以下の入場が無料となる。その他の入場料は一般600円、高校・大学生400円...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


山形県庄内藤島町 おんぶバッタの会環境保全農法米どまんなか 玄米1kg






2007年10月05日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 山形ピックアップ! | 山形県 新聞速報TOP | 山形最新情報・・・企業倒産:負債総額、前年同月比8割増に 不況型倒産目立つ--東北・9月 /岩手 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。