FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

山形最新情報・・・企業倒産:負債総額、前年同月比8割増に 不況型倒産目立つ--東北・9月 /岩手

でんすけ⇒ スタンド 【松下電工 照明】 NATIONAL SCC701G
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071004-00000099-mailo-l03
 ◇前年同月比、件数は減少
 東京商工リサーチ東北地区管理部(仙台市)によると、9月に東北6県であった企業倒産(負債額1000万円以上)は、前年同月比27件減の47件、負債総額は同79・2%増の184億4800万円だった。月あたり件数は1年8カ月ぶりに50件を下回り沈静化したが、負債総額10億円以上の大型倒産が4件あった影響で、負債総額は膨らんだ。同部は「販売不振などの不況型倒産が78%を占め、不況色がぬぐいきれない状況がうかがえる」と指摘する。
 負債総額が最大だったのは、福島県会津若松市の総合建設業「南会西部建設コーポレーション」の約50億円。


吸収合併で規模拡大し、05年6月期に48億1200万円の完工高を計上したが、公共工事減少や受注単価低下で収益が悪化、民事再生法での再建を選択した。その他、宮城、岩手、山形で大型倒産が各1件ずつあった。
 県別の負債額は、福島県の78億4100万円が最も多く、次いで宮城52億7200万円、山形29億1900万円、岩手17億9600万円、青森3億1500万円、秋田3億500万円の順。秋田、青森以外の4県が前年同月を上回った。また、県別件数は宮城の15件が最も多く、福島13件、岩手6件、青森、山形各5件、秋田3件。
 産業別では、建設業が16件で全体の34・0%。小売業11件、製造業8件、卸売業6件、サービス業4件、不動産業2件と続いた。倒産原因別では「販売不振」や「赤字累積」の不況型倒産が37件(78・7%)に上ったほか、資金不足(3件)や放漫経営(1件)などもあった...

ニュースの続きを読む


でんすけ⇒ 【カメラオプション★】 SONY レンズフロントキャップ ALC-F49A






2007年10月05日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 山形毎日書道展:東北山形展 きょう開幕 3県の入賞・入選作など907点 /山形 | 山形県 新聞速報TOP | 山形ピックアップ! >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。