FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

山形 東京“V”手応え!フッキ5戦連発3位浮上…J2第42節

いーぐる⇒ ◎メ在庫30台以上 ACアダプターキット 【カメラオプション★】 CANON ACアダプター...
 ◆J2第42節(26日・西京極陸上競技場ほか=6試合) 東京Vはアウェーで京都を2−1で下し3連勝。FWフッキ(21)が1ゴール1アシストをマークして3位に浮上し、2位京都にも勝ち点1差に迫った。首位札幌はホームで山形に3−0で完勝し6試合ぶりの白星。C大阪はホームで湘南と2−2ドロー。福岡はホームで接戦の末、水戸を3−2で振り切った。 東京Vが昇格レースの最終コーナーでラストスパートをかけた。前半8分にMF飯尾のゴールで先制すると、同23分にFWフッキが弾丸シュートをたたき込み、追加点。


今季2度目となるエースの5戦連続ゴールで試合を流れを呼び込んだ。 さらに、この試合を含め7戦連続で1失点以内に抑えている守備陣が気迫あるプレーで後押し。前半は4バックで挑んだが、後半13分にDF戸川を投入し3バックに変更。「(序盤に)7連敗した後、地道にやってきた。絶対に昇格しようと、みんながしっかりとしたディフェンスから入った」とDF土屋。京都の猛攻をしのぎきり、勝利への意思を強く示した。 「本当によく頑張った」と選手をたたえたラモス瑠偉監督(50)。今年5月、西京極では悪夢の7連敗をストップ。解任を免れた奇跡の土地だった。「ここの神様も見てくれているね」次節30日は首位・札幌戦。指揮官はピッチを照らした満月に祈りをささげて、バスに乗り込んだ。

(引用 livedoorニュース)


いーぐる⇒ デジタルビデオカセットレコーダー【その他・家電周辺★】 SONY デジタルエイトビデ...






2007年10月04日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 山形の話題なら・・・クラシックカーの1千マイルラリー、六本木ヒルズを通過 | 山形県 新聞速報TOP | 山形ならこれ! 県議会:予算委、知事の政治姿勢で質疑 民主県連幹事長、自民候補応援に異論 /山形 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。