FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

山形県「はえぬきの宿」認定 山形県産米の提供旅館をPR

伝説の庄内米 ササニシキ5kg
 山形県の水稲主力品種「はえぬき」の知名度向上を図ろうと、県と農業団体で組織する「おいしい山形推進機構」が、宿泊客にはえぬきを提供している県内のホテル・旅館の認定制度を始めた。

 宿泊客の食事のご飯に全量はえぬきを使う条件を満たした施設に「山形県産米はえぬきの宿」の認定証を交付。食堂などにミニのぼりやポスターを掲示して「はえぬき使用」をアピールしてもらう。同機構や県観光物産協会のホームページで「はえぬきの宿」としてPRする。




 はえぬきは、日本穀物検定協会の食味ランキングで最高位の「特A」に13年連続で認められるなど、食味について高い評価を得ている。しかし、全国的には知名度が低く、消費拡大の課題になっている。県外から訪れる観光客らに、はえぬきのおいしさを知ってもらおうと、認定制度を企画した。

 申請は同機構事務局の県農政企画課流通対策室で随時、受け付けている。食事に他品種を使っている宿泊施設でも、申請時からはえぬきに全量切り替える場合は認定対象となる。連絡先は流通対策室023(630)2465。

(引用 yahooニュース)


山形県庄内産とろける甘さ庄内柿 大玉Lサイズ18玉






2007年10月03日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 山形県 マコモダケで集客アップ 鶴岡・温泉施設が直売所で販売 | 山形県 新聞速報TOP | 山形県ピックアップ! >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。