FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

山形県 ホラ~見てちょうだい 竹中ゾンビ!

19年度 新米 予約!送料無料庄内産もち玄米30kg(10kg×3袋)
 俳優の竹中直人(51)がゾンビ映画を監督し、自らゾンビを演じることになった。2009年公開の「山形スクリーム」で、山形県のある村を舞台に落ち武者ゾンビと女子高生、ビジネスマンが生死を懸けて戦うホラーコメディー。監督6作目で念願のコメディーに挑戦する竹中は「想像を絶する作品に仕上げる」と宣言。企画に参加した作詞家の秋元康氏(51)と入念な打ち合わせを重ねている。 映画「Shall we ダンス?」の演技などでコメディー系のイメージがある竹中。しかし、映画監督となると、91年のデビュー作「無能の人」から、人間ドラマにこだわってきた。 かねてコメディー映画の演出を熱望していた竹中だけに、製作サイドからの打診に飛びついた。


脚本にも参加し、関係者によると「毎日、仕事の合間は、ほとんどこの作品のことを考えている」という。 山形に伝わる「平家の落ち武者伝説」を基に企画を立ち上げた製作サイドも、この竹中の熱意に呼応。5人の調査チームを編成し、現在、山形市内の図書館や国立国会図書館で、郷土史や落ち武者について徹底的に調べている。落ち武者を埋めたと言われている一画だけが米が実らない話など、映画に採用できそうな素材も集まっている。 山形のある村に来た女子高生とビジネスマンが、平家の墓を掘り返してしまうことから巻き起こる大騒動。落ち武者ゾンビは次々と増殖していく予定で、その恐怖の一団を率いる“大将ゾンビ”が竹中だ...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


西洋梨(マルゲリット・マリラ)3kg






2007年10月02日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 山形県ピックアップ! | 山形県 新聞速報TOP | 山形県速報-ホラ~見てちょうだい 竹中ゾンビ! >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。